会の紹介

ようこそ!八王子山の会のホームページにアクセスいただきありがとうございます。 当会は昭和34年、「よき山を多くの仲間とともにより楽しく、より良き人生を共にしよう!」をモットーに創立され、本年56周年を迎えました。友情と信義を大切に山が好きなら誰でも・・・と、門戸をいつも広げ、現在60名余りが在籍し、年間130回を越える山行を重ねています。 会長ハイキング、沢登り、岩稜登攀、雪山登山などオールラウンドな活動をしながら常に技術の習得、スキルアップのためそれぞれの研修はもちろん、安全登山対策として、室内講座、遭難対策訓練を実施しています。又、八王子市山岳連盟加盟団体として、市民登山などのスタッフとして参加、指導員派遣、安全登山指導など市民への貢献にも努力しています。 また、当会には(財)日本体育協会公認の山岳上級指導員や経験豊富な指導員がおり安心して技術を習得し、より良き山にともに登り、楽しい時間を共有して、より良い人生を語り、楽しみませんか!会長

会長よりのメッセージ                                                                       

  1.  相も変わらぬ国内政治の理不尽さや混乱、穏やかでない世界情勢は直接私たち一般人には大きく関係ありませんが気になりながらも日々の仕事、暮らしの雑用に追われていますと事務所ガラス越しの暖かさにさえホッとしますし、やはり偽りのない人間らしく誰もがいきいきと暮らせる社会成就を願いたいものです。
  2.  今月初め恒例の忘年分散山行及び忘年会が約30名の参加者によって、ゆったりと穏やかに楽しく実施され十分に目的を達成することができました。私たち5班は聖武連山と八重山にて暖かい日差しの中、時に富士山を眺めながら仲間とも雑談をしながら楽しいものでした。
  3.  20代前半の入会当時、冬山合宿準備山行訓練及び数回のミーティングや準備を経て年末年始の本番に備えます。それらのモチベーションは今もってあるつもりですが今となってはその気持ち思いを忘れずにと思うだけです・・・がその原点には「八王子山の会の存在」が、そこに「山があり裏切りのない仲間がいたからこそ」そして「若さと闘志!があったからこそ!」に他なりません。創立理念の確かさであり会の真骨頂です。

                2019.12.11

定例集会(山話会)

定例集会は毎月第二・第四水曜日の19:30~21:00に八王子駅から10分ほどのところにある「八王子市子安市民セン ター」で定期的に開催しております。例会では実施された山行の報告と今後の山行計画などが発表されます。 なお、例会は何方も自由に見学することができます。

定例集会

定例集会の様子

会報「山となかま」

年一回、会報を発行しております。 会活動報告、会員からの投稿写真、新入会員の紹介、山行報告、会員・会友・OBのひろばなど、充実した内容で溢れております。 時に「山と渓谷」や「岳人」誌上にも取り上げられております。

山となかま

山となかま

山荘

裏高尾の日影沢に会の山荘があり、ここを拠点に各種研修や会の行事を開催しております。夏の終わりには恒例となっている「バーベキュー大会」が開催され、全会員が集まり焼肉や生ビール、オークションなど楽しい交流会を開いております。 会員の皆さんは会長の許可のもと、いつでも自由に利用できる特典があります。

恒例の「バーベキュー大会」集合写真

恒例の「バーベキュー大会」集合写真